FC2ブログ

天邪鬼Resistance

あなたの心に愛と矛盾を

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

裸の王様

カープQ&A 松田オーナーに聞く(11/03/01)

既にご存知の鯉党の方も多いとは思いますが今朝の新聞の記事です。
はい、またもやこの方です。やってくれました。

詳しい事は他のブログさんに任せまして、とりあえず…

松田元さん、オーナー辞めてください。お願いします。

折角現場とフロントが一体となって変えていこう、強いカープを作ろう、と取り組んでる中
肝心のトップが現状維持で十分、育成主体と言いながら具体的改善プランも無くFAは嫌い、育成が好き、何とかやって欲しいとだけ。
ファンの声に耳を傾けないとも取れる姿勢を見ると諦めにも似た感情が…。
ショックなファンも多いと思うけどそれ以上に可愛そうなのが球団職員の方々。
何の為に自分達は頑張っているのか…そんな気持ちが芽生えてもおかしくは無いと思います。
目的を失った企業ほど崩れやすい物は無い。

リビアのどっかの指導者みたいな、「裸の王様」なんですよね、彼は…。本当に残念です。


さて、暗い話ばかりでもしょうがないですし、話題を変えて。


「東方Project第13弾 東方神霊廟(とうほうしんれいびょう) ~ Ten Desires.」(体験版)

ついに東方の新作発表。今回は主役2人と早苗に加えて新たに妖夢が自機になった模様。
やったねふぁんたずむさん!妖夢大出世!!
ストーリーはワラワラ沸いてくる神霊をいつも通りてきとーにやっつけていくお話らしいです。
神霊…霊、ということはつまりついに魅魔さm…いやなんでもない。
程よい難易度になっているそうですので、STGの苦手な人でも楽しめそうですね。

原稿のほうは、まだまだヤバイ状況が続いています。
今回もギリギリっぽいです。かなり。いい加減余裕持って入稿しろよ自分…
まあ、例大祭終わっても大⑨州の原稿があるわけなのでまだまだ戦いは終わらないのですが…
とりあえず頑張ります。近いうちにPixivにサンプル上げますので宜しくお願いします。

では、また
スポンサーサイト

| プロ野球 | 18:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

野村謙二郎、いい加減にしろ!

こんばんは、全国のカープファンの皆さん、洩聞です。
えー、本日よりこの僕、そしてブログはアンチ野村謙二郎監督の論調で行きます。
監督のファンや期待されてる方には申し訳ありませんがご了承くださいませ。
これからは自重せず、どんどんメッタ切りに批判していくのでご期待ください。


えーでは早速批判していきます。
まず、16日の日ハム戦の試合。
僕は帰宅してハイライトでしか見れていませんが、今井投手の交代劇。
初めて聞いた時には空いた口が塞がりませんでした。

今井投手は先制してもらった次の2回に四球絡みで失点したという事らしいです。
で、野村監督は強権発動で今井投手を懲罰交代。
代わった篠田投手も打たれてそのままずるずると敗戦。
こうして書くと今井投手と篠田投手が悪いように見えます。

ですがまだHRでの2失点で球数もそこまで行ってないですし、篠田投手は余りにも突然のマウンドで満足に肩も作れていない状態。
中継陣の疲労を考えれば普通では考えられない采配です。
交代の理由は腕の振りが悪い、四球で失点、先発が同じ事を繰り返す。これが理由だそうです。
今井投手は故障で出遅れ、満足に調整出来てない段階で1軍に上げられ、しかも実績のほとんどない若い選手です。
晒し投げなら、まだ分かる。投げて投げて実戦経験を積むのが若手の仕事なのだから。
ところが、監督の勝手な私情を1人ぶつけられる、非合理的で理不尽な交代。
伸び盛りの若手に熟練のマウンド捌きを要求する監督。
このような見せしめが果たしてチームにどのような影響を与えるか、想像に難くありません。

試合後今井投手はあっさり二軍行きを勧告されました。
本来経験を積まなければならない若い芽が代わりも居ない状況で、監督の非合理的な感情論で、踏み潰されたのです。
小松投手も、斉藤投手も同じ様にあっさり落とされましたね。
最悪メンタル面のケアが必要かもしれません。
そして先発は相変わらず駒不足です。
代わってソリアーノ投手が先発候補に名乗りを上げているそうですが、彼も細かいコントロールで抑えるタイプではありません。
大野コーチのボール球を上手く使うという方針で、四球を出したら懲罰交代する監督の元で投げるとしたらどうなるでしょうか?
こちらも想像に難くありませんね。

中国新聞の球炎コラムで加納記者はチーム方針と相反する要求をする監督に警鐘を鳴らしています。
とうとう、あれだけブラウン批判を展開し、野村待望論を煽った中国新聞も、大々的に批判しました。
ボール球を上手く使った配球をするという大野コーチのチーム方針に監督が四球を出すなと横槍を入れたわけですから、そうしたら投手陣は混乱するのではないかと。
大野コーチも止めれなかったとコメントするなど、監督への不満を記者に不満を漏らす始末…。
こんなコメントが出るという事は、チーム内は恐らくガタガタでしょう。
派閥争いが起きていてもおかしくないですし、少なくともチームの雰囲気は最悪。
ブラウン時代の若手がのびのびと躍動していたカープはどこへ行ってしまったのか。

そして毎試合見せられるちぐはぐなベンチワーク。
意図が読めないというより、明らかに後手後手の采配ばかり。
そして故障者続出の惨状、どのようなチームマネジメントをしているのでしょうか?
ルーキー監督だから仕方ない、と思って我慢してきましたが、プロの試合は監督の練習試合ではないのです。
なぜ、二軍監督から始めて実績を積ませなかったのか、フロントも少しは考えなければならない事です。

最後にひとつ。
まあ野村監督はここを見る事はないでしょうけど、これだけは言わせて欲しいし見て欲しい。

As you make your bed, so you must lie upon it.

もちろん選手に責任転嫁せず、"監督、あなたが自ら"責任取って下さいね。

| プロ野球 | 18:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

セリーグ本日開幕

こんばんは。洩聞です。
明日待ちに待ったついにセリーグが開幕!今年はどんな戦いをするのか広島東洋カープ!
って感じで主に一人でダウナー系に盛り上がってます。

まあ折角だし順位予想晒しドン!

1 巨人
2 中日
3 ヤクルト
4 広島
5 阪神
6 横浜

ハマファンの方には申し訳ないけど最下位予想です…ごめんね
阪神は守備面がちょっと不安定すぎるかなと思って順位低めです
広島4位は期待値込めて…まあカープファン的には何で首位じゃないんだ!って感じでしょうけどw

というか今年の広島はぶっちゃけそこまで期待してません。

広島のローテが
マエケン、ジオ、斉藤、青木、篠田、小松

篠田と小松は共にオープン戦の仕上がり具合から不安を抱えてますし、
リリーフ陣も梅津、シュルツ、横山が居るとはいえ故障明けや調整不足など不安材料も多いです。
先発が厳しいと中継の負担も大きくなる事が予想されるので大竹、今井の復帰までかなり苦労する事になりそうです。

打線は走る意識は確かに変わったし、得点力は上がったと思いますが、
ヒューバーの覚醒と梵の復活が無い限りAクラスに入れる打線は組めないと思います。
嶋や小窪も確かに戦力ですが、彼らが常時スタメンでやるようでは厳しいでしょう。
梵の機動力と守備、ヒューバーの長打力は絶対に必要です。ダメなら今年は諦めろ。

まあつまり野村カープ初年度でルイス大竹抜きで開幕迎えてそんなすぐ勝てるようになったりとかはないかと。
まず今年は野村監督がやりたいことをしっかり出来るかが大事になってくるでしょう。
それと1.5軍のドングリーズの底上げ。
これプラス黒田が広島に帰ってきてやっと戦える感じじゃないかと。
つまり僕的な勝負は来年で、今年は野村野球のお手並み拝見といった感じで見るつもりです。
今村、堂林、庄司、丸、鈴木辺り1人でもでてきたら凄く嬉しい。

開幕戦の中日ですが落合監督は完全に煙幕張ってますね。
チェンなのか吉見なのかはてまたは伊藤なのか。
広島はマエケンでしょうが、ココで取れないとかなり厳しい。

まあ色々期待と不安はありますがとりあえず頑張れカープ!ってことで
おやすみなさいー。

| プロ野球 | 00:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。